適切な運転行動の診断と指導で交通事故・違反を限りなくゼロに。当校では各種運転研修プランをご用意しております。

企業向け運転研修とは

コンプライアンスの遵守を求められる時代に

近年、多くの企業がコンプライアンスを求められる傾向にあります。コンプライアンス(法令順守の精神)は単に企業の営業活動等だけでなく、業務中の運転に於いても当然求められます。そして業務中の事故・違反は、経済的損失や企業のイメージダウンにもつながります。

このような場合に、事故惹起者の運転教育が必要となります。弊社では長年の初心運転者教育の経験を活かし事故違反を起こさないドライバー再教育プランをご用意いたしております。

カウンセリング手法を活かし事故を未然に防ぐ

運転を業務遂行上の必須スキルと考える時に、「事故を起こさない運転」がまず求められます。しかし、事故を起こさない運転は一朝一夕で身に付くものではありません。

ハインリッヒの法則によると1件の重大事故の背後には、29件の軽微な 事故、300件のヒヤリハットがあると言われています。

自分自身で気づかないヒヤリハットを意識することにより、大きな事故を防ぐ事が可能となります。

img1

運転行動の危険性を自ら気づく為にはカウンセリングによる自分自身の運転行動の振り返りが有効です。このカウンセリング技法を用いて次のポイントを指導いたします。

  1. 自分自身の事故に近づきやすい運転行動を自覚し
  2. その運転行動の変容の必要性を理解
  3. 危険に近づかない運転行動の補正を自らの意志で行う

お気軽にお問い合わせください TEL 0466-45-7171 受付時間 9:00~20:00(土日も受付)

PAGETOP
Copyright © 藤沢安全運転研修センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.